初心者でも分かるパソコンの簡単な選び方!

とりあえずインターネットに使いたい方

パソコンと言っても種類はいろいろあり、初心者の人は迷ってしまいがちです。また分からないまま購入し本人も知らない間にぼったくられたという話も耳にします。ではどのようなパソコンがいいのでしょうか。とりあえず動画を見たり、ネットサーフィンなどにしか使用しない人には、それほど高いPCスペックは必要では無いかと思います。あまりに高スペックなものを購入してしまうと、その分値段も高くあまり得はしないのでやめておいたほうが無難でしょう。

ゲームなどハードなことに使用する方

インターネットはもちろんゲームなどをしてハードに使いたい方は、高スペックなパソコンが必要になります。逆にスペックが低いとゲームが動かなかったり、ゲーム自体がとてもカクカクになったりします。このようなパソコンにはグラフィックボードと言うのが入っており、このグラフィックボードがゲームをする上で大事な役割を果たします。このグラフィックボードというのは、これ単体で買っても十数万するのもあり購入するにあたって少し覚悟する必要があります。

パソコンの知識のある人は自作に挑戦!

もしパソコンの知識がある人はパソコンを自作に挑戦してみるのもいいでしょう。これはあまり初心者に向かないのですが、自分に合った自分好みのパソコンが作れるので、パソコンが好きな人にはおすすめです。自作と言っても基盤から作るというのではなく、市販で売ってある基盤などを購入し、組み合わせることです。簡単にいうとプラモデルみたいな感じなので、初心者の人もいろいろなパソコンの知識を身に付ければ、パソコンの自作に挑戦してみるのもいいでしょう。

普段仕事でパソコンを使用することは多くても、ゲームをしている方は多くないのではないでしょうか?ゲームをするのであればスマホでやる方が、身近で簡単です。