最近よく聞くけど・・ネット誹謗中傷って何?

ある日突然自分に降りかかってくることも

現実世界での誹謗中傷は生きていくうち何度か経験することと思いますが、ネットでの誹謗中傷は自分が気付かないうちに大きくなっていくこともあります。例えば芸能人がテレビで視聴者を馬鹿にした発言をすれば一瞬にしてネットで中傷行為が始まりますし、過去の発言を掘り返して中傷するものもいます。一般人も同じことで誰かに恨みを持たれたら匿名で悪口を書かれたり個人情報を書かれてしまうことがたまにあるのです。ネットの情報はまず消えません。

ネット誹謗中傷する人はどんな人?

テレビやラジオなどみんなが聞いているメディアが原因で誹謗中傷を受ける場合は何人か同時に嫌な思いをしており、それに賛同した者たちが同じように中傷します。しかしその中には対して関心がないのに参加して中傷する者もおり、炎上状態になってしまうと後者のほうが多い割合になることが多いです。また一般人が中傷の的となる原因はSNSや個人のうらみがあります。個人のうらみの場合は参加する人が少ないのですぐに収まるでしょう。

もし自分が的になってしまったら

もし自分が匿名掲示板で中傷されてしまったら、まずそのスレッドを削除することはできませんし、個人情報を書かれても削除されないことがあります。こうなったら個人でどうあがいても無理ですし、掲示板に辞めるよう書いても余計に炎上してしまい個人情報が晒されることもあります。とくにSNSに家の前の風景をアップしている場合、その写真一枚でどこに住んでいるのか調べてしまう人もいるのです。ネットは現実よりも慎重になったほうがいいでしょう。

逆SEOの対策を立てるために、専門業者のアドバイスを受けることで、検索エンジンの仕組みを理解することが出来ます。